プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

厚生委員会。議会運営委員、広報広聴委員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
総合教育会議でオリパラに向けて検討

2016年10月09日


芙蓉


本日の「市民運動会」は午前中雷雨予報のため中止となりました。
10月5日の総合教育会議では、この市民運動会の際に、久米川東小児童が描いたオリンピック・パラリンピックの啓発ポスターを大体的に展示する予定だったことを思い出しました。生憎でしたね。

総合教育会議は、私は毎回傍聴するようにしているのですけど、市民の関心が高く、先日水曜の会議も15人くらい傍聴者がいらしていました。

テーマは「オリンピック・パラリンピックに関する取り組みについて」
ロードマップには
大会開催機運の醸成として、フッラグセレモニー 11月下旬に展示
本で知ろうオリンピック・パラリンピックと世界の国々
体操教室
レガシーの創出 健康寿命の増進、ボランテイアの裾野拡大
等々の説明後、質問や意見交換がされましたが、私には市長の観点を含め共感する内容が多くありました。

*一過性のものであってはいけない。
*選手を呼ぶのではなく、指導した方を呼ぶ方が意味がある。
*スポーツ人口をどう増やすか。
*障がい者がスポーツをできるようにするにはバリアフリーなどどうすればできるか。
*各町の体力つくりの高齢化問題に対して、市としての考えを持つように検討したい。

最近はやたらに「レガシー」が使われるのも私は気になります。

オリパラ予算は3兆円にも膨らみかねない様相で、小池都知事は施設も含め見直しに入り、豊洲問題同様に都民が注目しています。


最近の話題 | 【2016-10-09(Sun) 17:03:16】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する