プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

厚生委員会。議会運営委員、広報広聴委員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
健康寿命をのばそう!介護予防大作戦 in 東村山
介護予防大作戦5

「2015介護予防大作戦in東村山」中央大会が開催されました。
13町ごとの「介護予防大作戦」は、9月27日の青葉町を皮切りに2月1日の本町を最後にすべて終え、総仕上げの中央大会が昨日12日、盛況に終えました。

リニューアルした中央公民館ホールロビーには、各町で開催した「介護予防大会」の様子や、参加団体の紹介パネル展示がされていました。

介護予防大作戦4

社会福祉法人緑風会理事長 酒井雅司先生(認知症サポート医)の講演は、「介護予防で健康寿命をのばそう~フレイル(虚弱)からの脱出~

巧みな話術で難しい話も笑いながら聞いてしまいました。耳慣れない「フレイル」という言葉は、今後のキーワードになるとか。
「フレイル」とは、要介護と健康の間の、筋力や活動が低下した状態をいうそうです。
加齢に伴う衰えも、この段階で手を打てば回復できる、ここがポイント。

身体が弱っているから、外に出れないのか? 外に出ないから、身体が弱るのか?

「脳トレ」「筋トレ」「口トレ」が大切ということで、
写真はグリーンボイススタッフによる体操をやっているところです。


介護予防大作戦3

実行委員長 下地恵得氏ご挨拶。10年前の第1回目からずっと牽引してきたリーダーです。


介護予防大作戦2

市高齢介護課 榎本課長の「地域包括ケアについて」の基調講演
東村山市では、昨年から出前講座に取り組み高齢介護課職員が、地域に出て行って説明しています。
わかりやすいと好評です。職員も自信をつけてきたように感じます。
介護保険制度が変わって良く分らない、といった声を聞きます。みなさんも、数人集まれば来てくれるそうですので、ご活用しては如何でしょう。



介護予防大作戦

パネルデイスカッション「地域の安心・安全に向けて」~超高齢社会を迎える中で~
お顔がうまく撮れていませんが、左から
コーデイネーターの東京都健康長寿医療センター研究所 大淵修二先生
医師会の活動から     高島常夫氏
歯科医師会の活動から  橋本健一氏
薬剤師会の活動から    石塚卓也氏
警察署の活動から     加藤義昭氏
消防署の活動から     海野幸太氏
高齢者施設の活動から  西岡修氏

実行委員会では、難しい話ばかりが続くのは如何かといった議論もありましたが、パネルデイスカッションのメンバー構成こそ「地域包括ケア」の意味が現れているということになりました。

13時から16時半という長帳場、330人の皆様に参加して戴き、実行委員の一人として私もほっとして帰路につきました。

シニア/福祉 | 【2016-03-13(Sun) 09:58:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する