プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
生活介護事業所『ふたば』、障碍ある方の居場所となりますように♪
3ふたば開所式

昨日29日、 障碍をもつ人を対象とした生活介護事業所 東村山楠の樹地域福祉事業所「ふたば」の開所式に出席しました。
運営は、NPO法人ワーカーズコープ。ワーカーズコープは、「雇う・雇われる」という関係ではなく、働く人たちが、みんなで出資し、経営にも参加して、人と地域に役立つ仕事をおこす「協働労働の協働組合」 東村山市内には3つ目です。


ふたば開所式

施設長の栗間さんは、「・・・・未来に向かって、心を育てる、健康づくり、工賃の出る事業所にしていきたい。」とご挨拶されました。
知的障碍のある方だけでなく、精神疾患、引きこもり、高齢者など地域の方々の場所にしていくとのこと。
スタッフは、生活介護支援員、作業療法士、看護師など13名、ほとんどの方が市内在住のみなさんです。

開所式の後、参加者の方々と懇談する中で、私は就労準備段階の方のステップともなればと期待が膨らみました。


4ふたば開所式

場所は、東村山駅西口から徒歩3分。写真左手奥が、西口広場です。
私の後ろにおられるのは、5年前、東村山市にワーカーズコープを広げたいと動き出した相良さんです。紆余曲折ありましたね。
ふたばの芽がすくすくと育つように頑張ってください。期待しています。

シニア/福祉 | 【2015-08-30(Sun) 08:19:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する