プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
市民の要望をムシする議員たち?!
タウンミーテイング恩多ふれあいセンター

7月11日のタウンミーテイングは、青葉町、恩多町住民中心に40名以上の方が集まった。前もって知人たちから「参加してください」と声掛けられていたが、私自身、タウンミーテイングに期待して、テーマ別、平日夜間や保育園での開催など様々提案してきている。市民の要望を把握することは大事だ。できるだけ参加するようにしている。
当日は別の男性から、「議員はなんのためにいるんだとこの頃思いますよ。市民の要望に知らんぷりで、給料だけもらっている。」と厳しいご意見。この日、参加した議員は私だけであったが別な日に他の議員が参加しているのに違いない。どの議員も東村山を良くしたい志をもってそれぞれの方法で活動しているのだと思う。
その午後に打ち合わせした市民団体の方からも、「オリンピックに豪華な競技場なんていらない!原発再稼働なんて反対だ。国民の要望と違うことをしている!」とご立腹だ。

昨日13日のNHK世論調査では、安倍政権支持率も安保法制も不支持が支持を上回った。国民の声を無視しているという思いは私も同じだ。民主主義の危機を感じる。

厳しい意見の男性にしてみれば、国のやり方と東村山議員とが重なってみえるのだろうか。
タウンミーテイングは、今月で第92回目。彼には行政側はこんなに住民の声を聞く努力をしているのに、議員は動いてない、と見えるのだろう。それを受け止めて活動しなければと自戒を込めて思う。

昨年から始まった「議会報告会&意見交換会」は、改選後、広報広聴委員会が本格的に担い準備中。8名のうち新人議員は4名で皆張り切って、今日も協議した。議会報告会にお出で頂き、あなたの声を聞かせてください。

議会報告会チラシ





議会/行政改革 | 【2015-07-14(Tue) 21:57:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する