プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
女性議員の「産休規程」を明記したい
 昨日の議会運営協議会のテーマの一つは、会議の欠席に「出産」を入れる条例改正案について。
これは、全国市議会議長会が「標準会議規則に女性議員の産休を明記する」と決めたことを受けたものです。


5月14日のWEB朝日新聞ニュースを引用
有村治子女性活躍相は14日、全国町村議会議長会の蓬(よもぎ)清二会長を訪ね、各地の議会が参考とする同議長会の標準規則に、女性議員が出産などで議会を休むことを認める規定を設けるよう要請した。産休や育休を取りやすくし、女性議員を増やす狙いだ。

安倍政権は政治分野での女性参加の拡大を掲げる。ただ市区町村議会で議員の産休、育休取得について規定している議会はまだ少ないとされる。内閣府によると、全国の町村議会議員に占める女性の割合は8・7%(2013年12月時点)。市区議会や都道府県議会も1割前後だ。有村大臣は「議会活性化の意味からも、女性の議員が妊娠・出産をしてその経験を町や村に返していくことができるようご考慮いただければありがたい」と要望した。

同議長会は、標準議会会議規則に産休による議員の欠席を認める規定を盛り込むことを議論しており、近く規則を改正する見通し。その後、各町村議会に規定改正を呼びかけていく。



 6月に入って、標準会議規則はこれまで「事故」による欠席を認めていたが、改正により「出産のため出席できないときは、日数を定めてあらかじめ欠席届を提出することができる」との規定を追加したもの。
 現在は、会議を休む場合は、「事故」扱いで、病気も出産もすべて事故。私はこの表現に違和感を持っています。議会にはあらゆる年代層がいた方が良いと考えています。特に若い女性は少なく参加できる環境を整えたい。なので、この議長会の提案は絶好のチャンス到来と思います。

●会議規則条文「欠席の届出」に事故ある時は理由を付して・・・
とあり、その中には「出産」も含まれているのだからあえて入れる必要があるのか?
●自民党政府の「女性の活躍」パフォーマンスに与する様で気に入らないとか、あえて反対する必要はないが気が乗らない。

といった意見ばかり。
議運メンバーの与野党、女性男性議員(男性8名、女性4名)の関係なく、進めたいと主張したのは、私一人でした。

 今回の統一地方選で東村山では、自民党に30代のお子さんがまだいない女性が初当選しました。
が現在対象になる女性はいないので急ぎ結論を出すことはないので、近隣の改正状況を見ながら検討しようということになりました。ヤレヤレ。

 議運開始数日前から、公明党議員とは話をしていたのですが、まさか、民主党や草の根も後ろ向きとは予想外。共産党は意見なし。

 また、今までの「当日の開議時刻までに議長に届け出なければならない。」と、改正案の「日数を定めて」の整合性はとれるのか?
といった視点からの問題提起もあったので、今後、議論が深められるようにしていくつもりです。


スタンス | 【2015-06-19(Fri) 11:27:01】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する