プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
2015年がスタートしました!

マルイ木材さん、やさしさの象徴の羊がしっかりと大地を踏みしめている姿、いいですね。

新年明けましておめでとうございます。
年末年始をいかがお過ごしでしたか。
今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。

私は、元旦は地域の方々と一緒に熊野神社に初詣。10年近くの恒例行事です。
今年は、あいにくご来光は雲間に隠れみられませんでしたが、真っ白な富士山に歓声を上げ、思わず今年こそ穏やかな一年でありますようにと願ってしまいました。


4月に迎える選挙用のポスターが目立つようになりました(私は無所属のため2連ポスターは貼れません)。何のために活動をしてきたのか、何のために活動を続けるのか・・・原点を見失わず、もう一度自分自身を見つめ直したお正月でもありました。

東村山市でも人口減少が進みはじめ、生産人口が減ってきており、一人暮らし高齢世帯が増加しているのが特徴です。4年前には市長も予測できなかった状況になっています。
また、雇用が増えたといっても非正規職員が増え、格差が広がっていく社会構造になってきました。働いても働いても豊かになることを実感しにくく、誰もが結婚や子どもを産み育てられる環境ではありません。手を差しのべていかなければならない存在が増えていく社会なのです。子どもや女性は貧困の連鎖を断ち切る施策が求められています。
年をとっても障害があっても自分らしく安心して暮らせる東村山。子どもたちの未来にきちんと希望をつないでいける社会にしたいと思います。

本年も皆様の声をどしどし聞かせてください。しっかり、市政に反映できるよう活動していきたい決意です。
どうぞよろしくお願いします。


最近の話題 | 【2015-01-05(Mon) 09:04:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する