プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
全国フェミニスト議員連盟主催「第4回女性議員パワーアップ集中講座」のお知らせ
今年もやります。女性議員パワーアップ講座。来年の統一地方選に向けての開催です。ふるってご参加ください。

 テーマは 2015年統一地方選に向けて ~女性の政治参画のために~


【日時】 2014年10月31日(金) 13:30~16:40 (受付開始13:00)

【会場】 第2衆議院議員会館(地下1階 第2会議室)(千代田区永田町2-1-1) 
        有楽町線・永田町駅 徒歩4分 丸の内線・国会議事堂前駅 徒歩7分 

【参加費】 会員:議員3,000円 市民1,000円 非会員:議員4,000円 市民1,500円 

*資料準備の都合上 10月21日(火)までに お申し込みください。
*参加申し込みは info@afer.jpへ または、全国フェミニスト議員連盟ホームページ

《プログラム》
13:30~14:50 子育てをテーマにして
  地域の宝をどう育てる?~子ども子育て支援新制度の課題と自治体議員に求められること
  講師:猪熊弘子さん(ジャーナリスト/東京都市大学人間科学部客員准教授)

来春の実施に向けて急速に準備が進められている子ども子育て支援新制度。その中身については多くの課題が指摘されています。4児の母でもあるジャーナリスト猪熊さんをお迎えして、最適な保育を提供するために各自治体がどのように対応するべきなのか考えます。

15:00~15:20 自治体議会における性差別体験アンケート最終報告/八王子市議:陣内やすこ
(全国フェミニスト議員連盟・増やせ女性議員!なくせ女性ゼロ議会キャンペーンチーム)
 本年7月に、会員・女性議員を対象に全国フェミニスト議員連盟が行った緊急アンケートの最終報告

15:20~16:40  女性の活用は女性の利用か?家事労働ハラスメントから見える問題の本質とジェンダーに配慮した議会
 講師:竹信三恵子さん(ジャーナリスト/和光大学現代人間学部教授)

 現政権が掲げる「女性の活躍推進」に感じる胡散臭さ。ここに潜む根本的な問題とは何か。社会の進むべき方向性や女性が政治に参加するための阻害要因、議会におけるジェンダー問題について考えてみたいと思います。
「家事労働ハラスメント」の著者でもある竹信さんが問題の本質に迫ります。


全国フェミニスト議員連盟 事務局
〒253-0003 茅ヶ崎市鶴が台14-5-202 (小磯)



スタンス | 【2014-10-19(Sun) 21:23:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する