プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
空堀川に水をください
野口橋上流2011-7-11[2] 2011-7-11 3年前は水がありました。 
            ⇓      
野口橋上流 2014-9-21  現在はカラカラ。      


空堀川・川まつり25-5-26[3] 2014-5-25 『川まつり』は今年が最後か?!
*写真は、承諾を取って「がたろう通信」より引用





空堀川署名活動 朝の中央公園を散歩する方々に呼びかけました。

署名活動をしていると、「なぜ、水が減ってしまったんですか?」と訊かれます。

水量が減った原因は単純なものではありません。

下水道の普及、地下水位の変動、雨の降り方、農地や林地の減少などが指摘されています。がこれらは3年の間に急激に変動したものではありません。最も大きな要因は、東大和市内河川改修工事の進行によるものと考えられています。現にここ数カ月は極端に水量が減っています。空堀川に清流を取り戻す会の調査によると、工事の手順の都合で旧河川の水を一時的に新らしく造った川に流しているので地下浸透が激しいためと思われます。

現状のままで河川改修工事が進行すれば空堀川に水がなくなってしまいます。このままでは16年続いている「空堀川・川まつり」の開催も危ぶまれます。

空堀川の署名用紙

この署名の要望は、2点。
1.現空堀川の埋め立て中止(親水環境の存続)と現状の水量確保
2.新空堀川の貯留機能(防火用水)の確保。河床よりの漏水防止。河川環境の創造。

署名簿の提出は、東京都知事と北多摩北部建設事務所所長宛になっています。

(第1回目は11月末提出しました。)
ご協力をお願い申し上げます。
ごみ/環境 | 【2014-12-27(Sat) 22:06:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する