プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
みどりの祭典~『じんけんのもりポスター』お披露目

2013年04月29日


写真:みどりの祭典

 「緑の祭典」は、春は中央公園、秋は国立多磨全生園で開催されます。
 ゴールデンウイーク前半は好天に恵まれ、光り輝くみどりの下、中央公園は草花や苗木を捜し求める人々、子どもたちは工事の終えた広場で遊び回り歓声が響いていました。
 写真は、人権の森構想普及啓発事業として取り組んできた「じんけんのもりポスター及びリーフレット」が完成して、本日はお披露目。渡部市長が説明をしているところです。





 このポスターは、市内在住の写真家 広瀬敦司氏が一年間にわたって撮影された多磨全生園の豊かなみどりや史跡・建造物など約1万点に及ぶ写真の中から、1月26日の「こだまする人権の森 にぎやかコンサート」会場で幼稚園児、小中学生、市民の皆様、そして全生園入所者、職員の皆様によって選ばれた四季折々の写真に、入所者の皆様の想い、市からの呼びかけなどをメッセージとして掲載したそうです。

 ポスターもリーフレットも、今までの東村山にはなかったセンスで惹き付けられます。
 今後、東京都内全小中学校にポスターを掲示してもらうよう働きかけを行なったそうです。すごい規模。今までの東村山市になかった発想ではないかと思います。
 多磨全生園を東京の全小中学生に知ってもらえるチャンスになって欲しいと期待します。
*ポスターはこちらからご覧になれます。


写真:ゆりーと君
多摩国体のマスコット・ゆりーと君は人気者ね。

写真:花と野菜の会
私はこちらで仲間たちとPR活動。
隣のテントは「とんぼサポーター2」の手づくり作品がずらりと並んでいました。粗大ごみの家具などを活用しておもちゃや、植木鉢、モビールなど見事な出来栄えです。器用ですよね。前に買ったプランターは汚れるのがもったいなくて、我が家では果物かごにしています。

 午後は、コテッチャンとSLに乗ったりマイムマイム池などで思いっきり楽しみました。
最近の話題 | 【2013-04-29(Mon) 23:50:58】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する