プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
3党の代表質問でした

2012年09月07日


議会2日目は、代表質問。自民(肥沼議員)、公明(石橋議員)、共産(山口議員)の3人が、党を代表して市長の所信表明に対して質問を行いました。

大津市のいじめ問題から渡部市長の見解や当市の取り組みについては、ていねいな取り組みが分かる答弁がされました。「国や都の調査以外にも市独自に年3回調査している。全児童・生徒へのアンケートから判明した市内いじめ件数…21年度:小学校37・中学校107、22年度:小47・中84、23年度:小45・中59件。人権意識高める、自己実現高めるための授業を充実させていく等々・・・。」
私の一般質問の答弁がほぼ分かった感じです。

放射能物質機貸与で牛乳も測定するのかの質問から、夏休み明けの給食牛乳は、雪印メグミルクから東毛酪農に変更した、と。経緯は、「今後は福島産原乳を混ぜると8/21に言ってきたので、福島産が入らない野田工場のものに変更してほしいと言ったら断られ、測定結果を公表するよう求めたらそれも断られた。そのため事業者の変更を検討し、東毛酪農に決定した。」これは、役所にしては異例なほど、す早い対応ですね。








地元青葉町でも関心の高い花さき保育園旧園舎の活用について。私へも地域集会所や知的障がい児童・者の施設になど要望を頂いていますが、「保育施設以外への転用は考えていない。」と。保育園待機児童の8割以上を占める0~2歳の認可外保育施設として5年をめどに活用する方向で、今年度内の立ち上げを目標に協議中。


自民公明が『東村山版株主総会』を「議会軽視」として批判したのは初めてのことではないかと思います。
ここ数年、代表質問にも関わらず細かい質問が続いていたのですが、本日の質問は大括りの切り口に変わってきたようです。



本日の議会は2時半に終了したので、急遽、秋水園に奥谷、朝木、山口、保延、矢野議員と一緒に出向きました。

びん缶のリサイクルと不燃物ごみを10トン車に積み替えるためのリサイクルセンター建設をめぐって、議論が続いています。これだけのために12億円掛ける必要がない、というのが「リサイクルセンター建設を考える市民の会」の主張。

市民の会が提案した対案の一つ、
不燃物の積み替え作業については、現在使用されていない粗大ごみの処理施設をリフォームし使用すること、現在使用しているリサイクル作業場を手直しして使用する処理方法を実施すること

かって不燃物処理場だった施設の確認をしてきました。


議会/行政改革 | 【2012-09-07(Fri) 23:18:56】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する