プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
青葉町老人ホーム内に養護老人ホームと保育園。そして道路が開通しました。

2012年06月28日


むさしの園跡地に、養護老人ホーム『さくらコート青葉町』の落成式に伺いました。
外部サービス利用型特定施設で、定員200名の内、1階は視覚障害者用になっています。
写真:さくらコート青葉町落成式

訪問介護事業所や診療所、地域交流スペースがあるので、地域の方も利用ができるようになっています。建築前の住民説明会では、地元の関心が高く質問が多くありましたが、完成した今は期待されています。




写真:さくらコート青葉町・食堂

隣接して、『青葉さくら保育園』は8月1日開園の準備を急ピッチで進められていました。
定員100名、この夏70名募集。転園を含め申し込みは、7月2日~13日。
詳細はこちらから

待機児童194名と多い東村山市、まもなく開園の花さき保育園と合わせてだいぶ解消されます。
隣接の『さくらコート青葉町』のお年寄りと子どもたちとの交流も大切にされるそうで、いいですね。
来賓祝辞で、保育所保護者連合会の十時会長が、「・・・・保護連に加入してください。」とさっそくお誘いしていたのが印象的でした。保育園園長は、元市立保育園の園長をされていた方なので、きっと足並み揃えてくれるのではないかと思います。


ところで、閉会後に外に出ると、医療センターと老人ホームを分断するように造られた道路が開通していました。

左右の雑木林を切り開いて、東京都が道路を造りました。どれほど大きな森だったか想像つくでしょうか。
写真:3-4・11号線開通

正面の青い看板『サンドラッグ』の前は、清瀬・久米川間のバス通り。
写真:新道路開通

完成すると、東久留米市場から府中まで続くそうですが、当面はこのバス通りまで。近隣の方は、行き止まりとなり、所沢街道も鷹の道も道幅が狭く渋滞がちのため、住宅内に車が進入することをとても心配しています。
1期工事を進めた以上、さくら通り(スポーツセンター裏)の延伸に繋がるよう、早く2期目道路にかかって欲しいものです。

*工事の様子はこちらから


最近の話題 | 【2012-06-28(Thu) 23:48:34】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する