プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
総合震災訓練でできることを体験

2011年08月28日


 8月最後の土日は青葉夏祭りです。空堀川下堀橋上流の広場で今年も賑やかに開催されました。AOBAバァーバァーズの取材にTBSが来ていました。29日朝“はなまるマーケット”で放映されるとか。日中は市の“協働のまちづくり”講演会に参加。「市民は自立のために実力をつけよう」とよい講演でした。9月議会で『協働』の質問をしますのでそちらで報告します。

 前日27日は総合震災訓練が大岱小学校で行なわれました。訓練は少しづつ実践的になり、災害本部を学校設置から市役所に立ちあげへと本番並みに変更されました。議員も本部席で見守る体制から各自訓練に参加、と前進(?)

住民はまちなか訓練で、一時避難所に集ってから大岱小に向います。
一時避難所

 私は、恩多5丁目の児童遊園へ。消化訓練で、「街頭消火器を持ってきて!」の号令に「どこにある?」とざわざわ。私もあちこちで見かけているのにはっきりと思い出せない!自宅周辺の消火器がある場所を確認しておきたいですね。




会場の大岱小学校グランド
震災訓練会場

 応急手当の方法や倒壊家屋からの救出方法など。けが人を担架で運ぶ訓練は初体験。救急救命士のいる自衛隊ジープの中をはじめてみました。機能的にできていました。(動き回っていたので写真は撮れず。)


 ペット避難所には獣医さんも待機していましたが、今年はペットは来ていなかったような?


皆さんの関心が高かったAED(心臓救命装置)一度見ておくだけだけでも恐がらずに済むと思います。
熱心なボランテイアさんの説明に感動しました。体験談はその効果に説得力が増しました。
AED訓練


家具に押しつぶされて亡くなることにないようにしたい。私たちに出来る減災。
ガラスが飛び散らないフィルムの貼り方を教わりました。
転倒防止器具


東日本の大震災で体育館などの避難所風景を見る機会が多くありますが、ホントに狭い。
避難所スペース


 大勢の関係者の皆さま、有意義な訓練となりました。ありがとうございました!


 さてさて、明日29日から10月4日までの議会が始まります。緊張します。
スタンス | 【2011-08-28(Sun) 23:25:11】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する