プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
河川改修促進大会は時代に合わないデス(改題及び写真追加)

2011年08月05日


 昨日は恒例の東京河川改修促進大会に参加しました。
 河川の治水対策を国都に要請するのが目的で開かれています。近年ゲリラ豪雨災害など多発していますから河川改修は重要なことです。会場は八王子南口再開発で完成した駅前ビル内のオリンパスホール。14区21市2町1村の市長、議長、議員たちが勢ぞろいプラス担当所管や議会事務局職員で1500名? 演壇には国会議員や都議会議員もずら~り。何とも仰々しい。



 今までは会場が駅から遠いこともあって、バスを借り切ってほぼ1日かけていました。今回、東村山市議会では、駅近ということで現地集合となり、ほっとしました。
 それにしても、これだけの議員が集合する必要性があるのでしょうか。市長会とか議長会とかがあるのですから、他の事柄同様働きかければいいように思います。
 
 この連盟には加入しなければ何か不都合があるのかしら?入っていない自治体はなぜなのかしら。確かめてみたいと思います。

 
 何回かパスしたことがあるのですが、そうすると議員が抜けた分を担当職員が穴埋めして出席人数を確保するのです。これを知ってからは、抜けられない別の案件が重ならない限り、自分の仕事として参加せざるを得ません。昨日の場合でも、職員はこちらに出席した分の仕事を遣り繰りしなければならなくなるわけです。

 今年は49回目ということなので、開始した49年前は、自治体の立場は弱くこういった圧力が必要だった想像できます。でも、現在は、国と自治体は、法律上は対等になったのですから、この大会妙ですよ。
 来年の50回大会開催を記念して、ピリオドを打つというわけにいかないかしら。


 さて、八王子を後に全生園納涼祭に向いました。
全生園お祭り

 今年は昨年の1.5倍 5,000人の人出だったそうですよ。厚労省役人が多数お出ででした。
 ゆかたにミニスカートのお嬢ちゃんたちを大勢見かけました。流行なのでしょう。湿度の高さと生ビール売りで私は暑かった・・・・。
 そして、花火がみごとでした。花火ってワクワクしますよね。
全生園花火
花火を撮るのはむずかしい。素晴らしさをお届けできないのが残念です。
左下にひまわりが咲いているのがわかりますでしょうか。
放射性物質を吸い上げる力のあるひまわりを人権の森委員会が咲かせました。
議会/行政改革 | 【2011-08-05(Fri) 21:10:34】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する