プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
疑問だらけの児童育成計画推進部会

2011年07月26日


  昨夜7月25日は児童育成計画推進部会(略して児童部会)を傍聴しました。23年度は5月16日に第1回を開催して昨夜は第2回目。年間4回くらいを開くことになっていますが、前回は議論が白熱してエリア関連作業部会について課題を残したままになっていたため、早めの開催としたと聞いています。

  けれど、やはり児童部会のあり方ってどうなんだろう?との疑問が大きくなった昨夜の会議でした。




  児童部会は、「子どもにおける専門的な内容について調査・研究する児童育成計画推進部会を設置しております。」と明記してありますし、児童育成計画である『東村山子育てレインボープラン』を総合的かつ計画的に推進するためとなっています。

部会の構成委員
~医師会、歯科医師会、小平保健所、東村山警察署、児童相談所、小中学校長会、青少年委員会、社会教育委員、民生委員、幼稚園協議会、保育園連絡協議会、保育所保護者連合会、幼稚園父母の会連合会、PTA連合協議会、子育て支援団体連絡会、学童保育連絡協議会、老人クラブ連合会、青少対連絡協議会、一般公募市民2人・・・計23人。


 この部会が設置されてから8年間、『保育園』と『児童クラブ』問題が議論され続けてきています。この日も、第八保育園の移管問題、全生園に設置の保育園関連やころころの森の指定管理者制度への検討について質問が集中。といってもごく一部の保育関係の委員が言っているだけで、他の委員は、そのやり取りをただ聞くだけです。たまりかねたある委員から、「報告に時間をかけずにすむように、あらかじめ質問事項を伝える方法をとったら如何か」と提案がされたのは、もっともなことだと思いました。

 2時間という決められた時間のうち、この報告のやりとりだけで1時間40分を経過。会全体で情報を共有しなければならない事柄なのか?

 ころころの森の指定管理者については、「児童部会で決定か、ころころの森運営委員会で決めるのか?」といった質問がでるほど、児童部会の役割を役所は伝え切れていません。また指定管理者の説明が不十分で、あれでは関係者以外は意見をいえないでしょう。

 そして、ここでストップがかからなければ、前回同様協議に入らないで時間切れになりかねませんでした。

 一体、児童育成計画推進部会って何のためにあるのだろうか?

 昨日の唯一の協議テーマでは、
 「平成23年度児童育成計画推進部会の進め方について」で、レジメに沿って提案があったわけですが、
この部会では、保育園関連問題(待機児・分園・民営化)など今までの意見などを基に一定の市の方針を諮っていく。一方、エリアのあり方、円卓会議、行政・地域・市民の役割などについて話し合う場として、エリア関連作業部会を設置する、というものでした。

 そして、この児童部会からエリア関連作業部会に8名の人選が提示されました。
 
 児童育成計画推進部会構成メンバーをみると、部会での協議内容より、エリア関連作業部会での話し合いの方がふさわしいと思えます。児童部会で保育園関連問題を協議するのに警察や学校長、幼稚園関係者等々である必要性は何なのでしょうか?

 毎回傍聴していて感じることですが、保育園関係者以外の人々にとって、所属団体での活動や課題について発言する機会はここ数年ほとんどなく、この会で共有化を図ることはありません。「こども」に関わる人材の集まりなのに、なんとももったいない。保育園関係の課題だけを協議する場でよいと思えないのです。

 児童育成計画推進部会のあり方を、改めて考えてみたいと思います。


今年4月にオープンした市役所そばの『ほんちょう保育園』
保育園からプールを
保育室からプール遊びをみる。日よけとグリーンカーテンがわかるでしょうか。


子ども/教育 | 【2011-07-26(Tue) 18:50:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する