プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
冷んやりスカーフ

2011年07月14日


 首に巻く冷んやりスカーフを69歳以上一人暮らしの方、および75歳以上高齢世帯の方々に配らているそうです。


 高齢世帯等と限定するのは、配慮してくれる家族がおらず危険度が高いからなのだと思います。この事業は全額国負担、だから東村山でもできるって訳ですね。
 先日、いっしょに夕食に出かけた孫の首にネクタイっぽいものをしていて、冷んやりスカーフなんですって。役所でもしている職員方がいて気持ちがいい、といっていました。効果があるみたいです。

 今年も社会を明るくする運動の啓発活動として、久米川駅、東村山駅、新秋津駅頭で中学生たちと一緒に、リーフレット配りをしました。
社会を明るくする運動

 1時間ほどでしたが、女子の一人が気分が悪くなった話を反省会で知りました。主催者である保護司会では、心配の声がずいぶん上がりました。帽子を被るようにさせたらとか、水分補給のタイミングとか。学校では先生たちも気を配っておられ大変だろうな

 
 とにかく熱中症対策、喉が渇いていなくても水分補給をするといいのだそう。我が家では、麦茶を昔ながらに沸騰させて作っています。それと無理をしないこと。
 それに今年の夏は、放射能関連が気になります・・・・。
最近の話題 | 【2011-07-14(Thu) 23:28:20】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する