プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
バージョンアップする市議会だより

2011年07月13日


 ゴーヤ
今年はゴーヤの実がなるかなあ~。

 今日は議会報編集員会でした。改選後すでに5回目。というのは・・・・



 市議会だよりは、年に4回皆様の元に届けられていますが、その内、3月9月定例議会号は8ページ立て、6月12月議会号は6ページ立てでやってきました。今年度から印刷業者との契約が変わり1年を通じて8ページとなります。3月は予算、9月は決算の内容でびっしりですが6月12月は、議案と一般質問で6ページ分使っていたのを、新たにうまれた2ページの活用を検討してきたのです。活発に意見交換が進みました。

 議会報のメンバーは、石橋光明委員長と大塚さんが2期目そして5期目の私、その他の委員は石橋博、三浦、村山、山崎、赤羽さんたち6人は新人です。市議会たよりの紙面つくりは市民目線が大事。ですので、議会に慣れていない彼らの発言は貴重です。もっとも、彼らは議員になる前は熱心な読者ではなかったとのことですが。それはそれとして、新人メンバーは元気に発言して議論を深めてくれています。

 一般質問の記事を読んだ方から、いい質問してますね。がんばっていますね、と声をかけてもらうことが多くありますが、ある時知人から、「こんな答弁のやりとりしかしないのか。」とお叱りを受けたことがあります。また、別な方からも「質問はこれだけ?」と聞かれたこともあります。スペースの関係でごくごく一部しか掲載できないのです。この度紙面が増えましたので、このあたりを充実させたいと要望を出しました。紙面がふくらみました。
 質問テーマについてはタイトルは全て載せることになりました。

 もう1ページは政務調査費を掲載。領収書添付の有り無しやら不正使用で時々報道に上がる議会もある政務調査費について、説明と共に東村山市議会各会派の金額や利用項目を明らかにして報告することにしました。

 今年早々に発行された12月議会号から、最終面に議員一人ひとりの議案に対する賛否の表明をでるようにしましたが、評判がいいです。議会を見えるように少しづつ進化しているつもりです。

 6月定例議会号は8月1日に発行。市報と一緒に配布されます。ご感想を聞かせてくださいね。

議会/行政改革 | 【2011-07-13(Wed) 23:23:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する