プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
青葉集会所建設の看板

2011年01月08日


 青葉町3丁目住民の悲願であった集会所の建設工事がいよいよ始まりました。

青葉地域センター
後ろの建物は、秋津療育園です。




 12月から基礎工事が始まり、今日はここまで進んできました。今後、鉄骨・外装・建具を2月中旬ごろまで。2月にはいると内部仕上げ工事等が並行して進み、2月下旬には外構・植栽工事、そして3月20日頃にほぼ全容の姿が見られる予定です。5月、開館で~す!
青葉地域センター 002縮小

 現在、検討会では施設の名前を「青葉地域センター」と決め、運営のあり方をめぐって協議中です。ふれあいセンターのように事務職員を配置するわけではなく市民運営で行われます。ボランテア的要素の強いものになるので、地域の住民の不安は大きいものがあります。
 皆さんの戸惑いを伺っていると、協働って何だっけ?と、今一度整理しなければいけないことを感じます。


税金の使い方へ関心をもってもらうために
青葉町集会施設+看.. (3)

 折につけ、工事看板に概略および工事金額を載せるよう提案してきました。肝心の完成時期が抜けていますが、予算4869万9000円の提示がやっと、今回から実行してもらえました。財源は、国の21年度末の地域活性化・きめこまやかな事業の補助金が充てられています。そこまで書くと税金への関心が高まるような気がします。

まちづくり/市民協働 | 【2011-01-08(Sat) 23:56:37】 | Trackback(-) | Comments:(0)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する