プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
05/28のツイートまとめ
sorakaze_yoko

東村山市議会公式アカウントhttps://t.co/zdE9miZcrP市議会の運営状況も報告されます。来週4日(火)から始まる一般質問では、例えば「島崎議員の質問が終り、奥谷議員の一般質問が始まりました」のようにツイートされるのではないかと思います。ご活用ください。
05-28 10:41



Twitter | 【2013-05-29(Wed) 03:12:35】 | Trackback(-) | Comments:(0)
住むところによって、就学援助が違う!

2013年05月28日


写真:武蔵野プレイス
学習会が開催された「武蔵野市立 ひと・まち・情報・創造館 『武蔵野プレイス』」

 5月上旬、「貧困と就学援助」の学習会に参加しました。
生活保護の切り下げを内閣が発表してその影響を心配しています。就学援助は、生活保護世帯の児童への支給と、自治体が独自に支給する準要援護があります。準要援護は、生活保護を基準として自治体毎に決めています。


“住むところによって、就学援助が違う!”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2013-05-28(Tue) 10:22:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)
05/27のツイートまとめ
sorakaze_yoko

おはようございます。注目していた小平住民投票は、投票率50%に及ばず不成立。4月の市長選が37%だったことと比べれば35%は市民の関心大といえる。開票されず住民の意思が明らかにされないのは問題。投票率が及ばなくても開票するべきと思う。
05-27 07:18

6月定例議会が来週3日(月)から始まります。今日は一般質問の通告締切と共に議案書が配布されました。今議会から東村山市議会HPに各議員の質問通告内容が掲載されることになりました。事務局が頑張ってくれています。
05-27 22:28

市職員の不祥事が続き、原因を糾し対策を問う質問が集中。子宮けいがんワクチン問題も私を含め3人が取り上げる。
05-27 22:36

任期4年の後半になるので議長をはじめ各委員会等人事も交代。何処で決まったのかわからない従来のやり方が一歩でも改善できると良いのだけど。
05-27 22:42



Twitter | 【2013-05-28(Tue) 03:11:56】 | Trackback(-) | Comments:(0)
05/26のツイートまとめ
sorakaze_yoko

一般質問通告のテーマは気が散って絞り込めない。子宮頸がんワクチン、就学援助、生活保護、高齢者住宅問題。高齢者住宅に関しては議案がでる予定なので出来ないんだった。
05-26 00:40

空堀川の放射線量高い箇所への対策は空堀川に清流を取り戻す会理事長の働きかけで立ち入り禁止になった。けれど理由が「段差あり」じゃ、元気のいい子ならくぐってしまうかも。先日の都市環境部長の話では都への申し入れは無理と。明確な安全基準がないからこういうことになる。
05-26 00:46

本日10時から、浄水橋わくわく広場にて「空堀川・川まつり」がありますよ。鯉のぼりがたなびく下、かもレース、ゴムボート下り、フリーマーケット等川に親しむイベント。空堀川の生き物のこともわかります。お出かけ下さい。
05-26 08:14



Twitter | 【2013-05-27(Mon) 03:12:10】 | Trackback(-) | Comments:(0)
05/24のツイートまとめ
sorakaze_yoko

おはようございます。日本自治創造学会の研究大会で明大に来ています。テーマ「政権交代と地方自治の行方」の2日目。会場は全国から市議会議員が中心でぎっしり。まもなく始まります。
05-24 09:26



Twitter | 【2013-05-25(Sat) 03:12:17】 | Trackback(-) | Comments:(0)
もう一度行こう、東京湾クルージング

2013年05月20日


写真:東京湾クルージング
青葉町福祉協力員会の皆さんと船内で。

 晴れ女のハズなのに、天気予報が外れ雨。『新東京丸』による東京湾クルージングは、東京都港湾局職員のていねいな説明の先の「右3時方向にあります○○~」がよくみえない。よって、船からの写真は1枚もなし、です。
 国内外物資の流通や廃棄物処理等の東京湾の役割が私の想像以上であることを知りました。もう一度晴れたときに視察船に乗って見届けたい。


“もう一度行こう、東京湾クルージング”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2013-05-20(Mon) 21:30:02】 | Trackback(-) | Comments:(0)
社協バザー

2013年05月19日


写真:ぽんた君

 午前中は、NPO東村山手をつなぐ親の会の総会に出席しました。
 支援費制度から障害者自立支援法、そして今年4月から総合福祉法とめまぐるしく制度が変わり、それに伴い事業や施設整備を変えなければならなくなり、大変なご苦労があったと伺っています。少しずつでも前進となるよう、市議会の一人として支援していきたいと思います。

 午後から、地域福祉センターで行われた社協バザーに足を運びました。




“社協バザー”の続きを読む>>
シニア/福祉 | 【2013-05-20(Mon) 18:34:20】 | Trackback(-) | Comments:(0)
「男の料理教室」で自立した男性を育てよう

2013年05月17日


調理台を見つめる男性たち

 みなさん、調理台の先生の手元を熱心に見ています。
 
 青葉町福祉協力員会と恩多ふれあいセンター市民協議会の共催で行なっている『青葉町男の料理教室』です。

 リクエストの一番は「魚料理」でしたが、最近は中華の要望も。

 





“「男の料理教室」で自立した男性を育てよう”の続きを読む>>
シニア/福祉 | 【2013-05-17(Fri) 23:36:35】 | Trackback(-) | Comments:(0)
総会の季節です。

2013年05月14日


写真:花畑&蜂空堀川野行前橋左岸の花畑
ピンクの矢車草の花心に蜂が2匹とまっていました。

 総会の季節です。
 福祉団体や市民活動団体、小中学校PTA、青少対、体力つくり、消防団後援会、保護司会・・・
 

 本日は、東村山市あゆみの会(肢体不自由児・者父母の会)の総会へ出席しました。
 幼児部、学齢部、成人部合わせて46家族の小さな組織の中で、多くの活動をされています。心身障害児・者の自立援助の増進を図ることと共に一般社会への理解を得るよう努力することを目的にしています。事業収入のための取り組みも毎月行なっていて、大変なご苦労だと感じています。


 総会は土日開催の団体が多く、重なって参加できない団体もあり失礼してしまうこともあります。ごめんなさい。
 私は、総会で運営や活動状況をかいま見ることができ、当事者みなさんの声を伺える機会と考えていますので、都合がつく限り参加しています。ご案内いただけることに感謝しています。


最近の話題 | 【2013-05-14(Tue) 22:47:44】 | Trackback(-) | Comments:(0)
アンケート「あなたは100歳まで生きたいですか」

2013年05月12日


写真:カーネーション今年も息子夫婦から届きました。

 母は、94歳で亡くなりました。気丈夫な人で骨折で入院した時も人一倍熱心にリハビリに取り組みさっさと退院しましたし、亡くなる前10ヶ月の入院生活中も、「うちに帰りたい」、「100歳まで生きたい」が口癖でした。

 私は15年くらい前までは、100歳まで もちろん生きたいと即座に答えていました。社会がどんな風に変わるのだろうかと見届けたい強い好奇心がありました。けれど今は元気よく回答できない・・・。
 人の手を借りなければ何ひとつ動けなくなくても100歳まで生きたいという母の願望は生命力はどこからきていたのだろうか?知りたいと思っていました。

「あなたは100歳まで生きたいですか」のアンケートに私より年輩の方々はどのような感想を書いているのか、このアンケート結果にとても興味がありました。

 Yesと応えた人はどれくらいいると思いますか?



“アンケート「あなたは100歳まで生きたいですか」”の続きを読む>>
シニア/福祉 | 【2013-05-12(Sun) 23:33:34】 | Trackback(-) | Comments:(0)
マンホール水防防止工法

2013年05月10日


 北山公園北川沿いで、平成25年度総合水防訓練が実施されました。

 家屋や地下室への流水を防止する地下浸水防止工法を防火女性の会のみなさんと一緒にさせていただきました。
ビニール袋に水を入れて口をしばり段ボールに入れ防止する方法です。欲張って袋いっぱいに水を入れると縛れず、何度もやり直し。経験しておくことは大事だと痛感しました。


 どこの道路も舗装され、住宅でも車庫整備で舗装部分が多くなって、雨水は土に返っていかず雨水管へ。ひとたび大雨になるとマンホールから溢れ出す被害がでるようになってきました。区部では大きな災害になることも報じられています。東村山市では、それほどの被害は今のとこ生じていないとの話ですが、対策をしておかなければなりません。

マンホール噴出防止工法です。
写真:マンホール噴出防止工法

 専用の厚手ビニール材袋に砂をシャベルで3掬いいれ、口元を縛ります。これは2人組で行うほうが効率が良い。縛り方は後で解きやすいようにしかしきっちりきつく縛る方法を消防団の方に教えてもらいました。

写真:マンホール噴出防止工法

 訓練は、身体に覚え込ますことが大事ですね。


*書きかけのブログが溜まってしまいました。遡って更新しています。


スタンス | 【2013-05-10(Fri) 23:54:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
05/07のツイートまとめ
sorakaze_yoko

NPO法人多摩住民自治研究所主催「子どもの貧困と就学援助」学習会に参加。生活保護切り下げの動きで危機感抱いていたが、それ以前の課題も山積していた。まちかど事務室主宰・村木さんの話&他自治体議員の情報交換から学ぶこと多かった。今日疑問をもったことをまず確認してみる。
05-07 22:39

明日8日15時から、東村山市議会基本条例制定を進める特別委員会開催。2順目もあと2回くらいで終りを迎える。その後は、条文検討に入る予定。各会派で条文案準備することになっている。
05-07 22:55

今日はお世話になりました。武蔵野プレイス、凄すぎ。青少年活動支援機能もそうだけど、図書館の貸し出し機能や資料の充実、閲覧環境…。よだれがでそうデシタ。財政の違いにして諦めたらいかんと思う帰路でした。 @kawanayuji
05-07 23:09



Twitter | 【2013-05-08(Wed) 03:26:50】 | Trackback(-) | Comments:(0)
空堀川に こい泳ぐ

2013年05月03日


写真:こいのぼり泳ぐ

 今年も空堀川に鯉のぼりが泳いでいます?
 空堀川に清流を取り戻す会の仲間たちが先週土曜日に掲げました。強風が吹く最近、逃げ出してしまうコイを捕まえるのに苦労しているようです。

 今日からGW後半4日間のお休み、うれしいですね。
 二人の息子が小さかった頃、ベランダにこいのぼりを上げ下げするのが楽しみでした。GWに旅行すると田園にこいのぼりが泳ぐ風景をよくみかけたものです。子どもの成長を願う気持ちが伝わってきて暖かい気持ちに包まれました。

 空堀川のこいのぼりは、新青梅街道の東村山浄水場前交差点そば下流です。最近は、不要になったこいのぼりを寄付してくださる方が多くなり、こいが増えました。ありがとうございます。


 

“空堀川に こい泳ぐ”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2013-05-03(Fri) 07:20:40】 | Trackback(-) | Comments:(0)
保育園の待機児童の状況について

2013年05月02日


待機児童一覧

 25年度の保育園待機児童の状況について(速報)が配布されました。
 
 3月定例議会閉会の頃は、待機児童はゼロに近い状況を期待できたのですが、新カウントでも82名に。けれど、待機児童数が三桁を割ったのは、7年ぶり?ではないかと思います。入所児童数は、この4年間で342名も増えています。「子育てするなら東村山 緊急プロジェクト」を掲げ、施設整備を始めとした様々な取組みに力を入れて進めてきた効果の表れですね。

 東村山市では、さらに待機児童対策として、法制度の改正状況等への対応や限られた財源の中で、東村山市が設置運営する市立保育園のあり方を検討するため「東村山市立保育園のあり方検討会」を立ち上げ、市民参加で協議してきましたが、その答申がまもなく出る予定です。

 横浜市が待機児童をゼロにできて、「保育コンシェルジュ」や株式会社参入が注目されていますが、それらも参考にしながら、保育の充実を検討したいと思っています。


子ども/教育 | 【2013-05-02(Thu) 22:18:27】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ハンセン病多磨全生園は春爛漫で美しい。

2013年04月23日


写真:フジ

終日、国立多磨全生園において人権の森委員会研修会でした。
園内は、春爛漫。入所者の皆さんが故郷に思いをはせて植樹した3万本の木々も輝いていました。


“ハンセン病多磨全生園は春爛漫で美しい。”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2013-05-02(Thu) 20:45:52】 | Trackback(-) | Comments:(0)
「生活保護費算定誤りによる誤支給について」から、適正ってなに。

2013年05月01日


写真:もっこうバラ

 5月1日の朝刊多摩版に「生活保護費算定誤りによる誤支給について」大きく報道されていました。渡部市長はツイッターで報告していました。

 収入や各種手当等を誤って算定し、時効となった分を除き過去5年間で26世帯に約2,200万円の過大支給、約500万円の過少支給、と報じられています。

 「異動に伴う後任の職員が調書等を確認して誤りに気付いた」と。

 今まで、担当者以外の誰もチェックや確認をしていなかったってことでしょうか。一度決定すると対象者の環境に変化がない場合は、算定しないのでしょうか。

 増え続ける生活保護費に対し議会では、「真に困っている人だけに受給を」とか、「生活保護から脱却するために就労支援を」と予算を増大させまいとする発言が多いのですが、それに加えて3月定例議会では、行政対象暴力対策員を所管に配置する議案が大きな問題になりました。
 今回の件は、そういった議論が足元から崩れるような気がします。まずは適正に支給額を算定すること。基本の「キ」から・・・って話ですか。



最近の話題 | 【2013-05-01(Wed) 22:20:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)