プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
原発を抱えた柏崎市との交流

2009年1月30日


28・29日は東村山市の姉妹都市である柏崎市へ“両市議員研修会”に行ってきました。
任期中に両市議会が2年おきに訪問して交流をしています。
今回は、一昨年H19年7月16日に発生した「新潟県中越沖地震から、災害対応について」学ぶことがテーマでした。中越地震と聞くと、H16年10月に地震が起こったばかりなのに「また!なんとお気の毒な」とテレビを見ながら感じたことを思い出します。


“原発を抱えた柏崎市との交流”の続きを読む>>
未分類 | 【2009-01-30(Fri) 23:13:00】 | Trackback(-) | Comments:(0)
特別な支援を必要としている子どもたち

2009年1月27日


今日は青葉小学校の車椅子・アイマスク体験に福祉さんき会のメンバーとしてお手伝いに入りました。前回の野火止小の様子はこちら。
小学校で実施する時は高学年の時が多いのですが、今回は3年生。私はアイマスクを担当で最初のクラスには勝手に動き回ったり、佇んで動かない子がいたり。落ち着きのない学級なのか、どうしたことかと心配になるほどでした。
ところが、体験を終え教室に戻って、視覚障害について話しだすと子どもたちの目は、一斉に話し手に集中しているではないですか。『目の見えない人は、一万円札と千円札をどうやってわかると思いますか。』などの質問にどの子も一生懸命考えている。全体を見ないといけない判断できませんね。・・・・・終了後に校長先生に伺うと特別な支援を必要としている子どもが数人いるとのこと。みんなが着席したのにしばらく廊下にいる児童のそばに担任ではない先生が付き添う姿を見かけました。

“特別な支援を必要としている子どもたち”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2009-01-27(Tue) 23:11:12】 | Trackback(-) | Comments:(1)
22億5000万円の定額給付金

2009年1月25日


久々の晴天。お日さまが暖っかい。第31回テニスバット大会に青葉町体力つくりの仲間たちが参加していますので応援に行きました。1回戦が勝ったのを見届けて、6地区青少対の子ども祭りへ足を運びました。思いがけない方たちと久しぶりにお会いして日頃の活動や課題などを聞かせていただきました。

さて、“保育園の視察”の記事へ定額給付金についてhughさんよりコメントをいただいていました。
また、「定額給付金に2兆円も使うのなら、医療費や福祉へ遣っていただいて、ほんとに困っている人だけを助けるようにすればいいと思いますが?」と電話を下さった女性もいますので今夜はその話です。



“22億5000万円の定額給付金”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2009-01-25(Sun) 23:09:56】 | Trackback(-) | Comments:(1)
市内保育園めぐり。

2009年1月23日


昨日は東村山市内企業の優良従業員、永年勤続者、住宅コンクール、技能功労者や優良事業所の表彰式がありました。また、地域ブランド『里に八国』認定も行われ24品になりました。

さて、先日の私立認可保育園の視察は、保育園の役割が膨大になってきている実態と熱心に取り組んでいることを具体的に知り、職員さんたちに頭が下がりました。特に、地域の子育て支援や困り感のある子どもたちへの対応などここ数年、力を入れるようになり教育委員会との連携も密なことがわかりました。加重になっている保育園の役割をスムーズに果たすためにはどうすればいいのか?続けて考えていきたいと思います。

今回は、まず見学した8園のご紹介を回った順に。

“市内保育園めぐり。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2009-01-23(Fri) 09:00:22】 | Trackback(-) | Comments:(0)
希望と覚悟を呼びかけたオバマ就任演説

2009年1月21日


バラク・オバマアメリカ合衆国大統領が誕生しました。
期待を集めていた就任演説の様子をニュースで見ただけですが、オバマ大統領は笑みを浮かべることなく厳粛に語りかけていました。
演説は読売・朝日・毎日新聞各紙に全文が掲載されています。(インターネットで読めます。)日本の総理の演説で一言一言について解説されるような演説があっただろうか、と思います。

朝日・毎日新聞の訳では「国民」ではなく「My fellow citizens、市民のみなさん」の呼びかけで始まり、「私が~思う」の主語ではなく、「私たちは~」と言い切っているのが印象的でした。




“希望と覚悟を呼びかけたオバマ就任演説”の続きを読む>>
スタンス | 【2009-01-22(Thu) 06:52:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)
市内保育園の視察。

2009年1月19日


市内私立保育園の視察を行いました。市議会厚生委員会の所管事務調査事項になっている「私立保育園の職員配置と処遇について」、園長先生のお話を聞き、現場を見せていただく目的(こちらから)です。
東村山市内には公立公営保育園7園、私立8園、公立民営1園の認可保育園があります。
今日伺ったのは、花さき保育園、わくわく保育園、東大典保育園、つばさ保育園、久米川保育園。
厚生委員会の要望を快く受け入れていただきました。りんごっこ保育園は、「留保」というお返事で中を見せていただくことは出来ませんでしたので、通過しただけ。

私は東大典保育園以外は以前にも伺いお話を聞いたり給食をいただき状況は承知しているつもりでしたが、調査事項に沿って質問に答えていただけたたことは、新たな発見があり大変勉強になりました。保育園は進化している。ーーーー詳しくは全ての見学が終ってから報告したいと思います。

明日は第八、つぼみ、ふじみ保育園へ行きます。
(追記 つばさ、りんごっこ保育園も見学していませんでした。)


子ども/教育 | 【2009-01-19(Mon) 23:59:34】 | Trackback(-) | Comments:(1)
高層ビルの消火はどうする。

2009年1月17日


阪神大震災から14年を迎えた今日、「東村山防災のつどい」が東村山地域防災安全サミット主催で開かれ参加しました。先進的自治体・練馬区役所職員と建築防災くまさんの会の講演が中心で、「小さな単位で具体的な訓練が大事」と熱いメッセージでした。

実は出初式で30メートルのはしご車が登場した時に、高さ96メートルの再開発ビルに火災が発生したらどう消火活動をするのか、あらためて気になっていました。

“高層ビルの消火はどうする。”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2009-01-17(Sat) 18:45:30】 | Trackback(-) | Comments:(0)
心して。

2009年1月12日


年明けから来週までは新年会などで大勢の方にお会いする機会の多い時期です。昨日もあゆみの会(肢体不自由児・者 父母の会)の親子新年会へお邪魔しました。ご意見を伺ったり意見交換をしたり、つくづく大事な機会だなと思った次第です。小平特別支援学校校長先生ともお話しができ現場から求められている事業について、あらたな気付きをさせていただきました。
今年はもっと市民のみなさんや現場の声を聞く活動に力を入れなければ!

みなさんから「次の議会はいつからですか?」とよく尋ねられます。3月議会は2月24日から開始ですが、実質的には2月半ばから始まります。21年度予算やら一般質問の準備は、1ヶ月くらいしかありません。東村山市議はほとんど全員が毎回一般質問を行っていますが、「薄っぺらな内容のものを質問しても意味がない。ちゃんと調査をしてやらなくてはね。」などと同僚議員と話すことがあります。みんな心がけているのですけど。
それに日常の問題に追われていると今期に掲げた政策が二の次になりがち。質問のやりっぱなしにならぬよう心して後追いしていかないと、と自分に言い聞かせている今日この頃です。


スタンス | 【2009-01-12(Mon) 09:50:27】 | Trackback(-) | Comments:(1)
出初式

2009年1月10日


東村山市では毎年、1月10日は消防団出初式が行われます。
今年も東村山駅東口ロータリーで行われました。

                              *友人が写真を送ってくれましたので報告します。
DSC_2664 (2)西口ビル。出初式にて10時9分
背後に西口再開発ビルが26階まで立ち上がっているのが昨年と違う景色です。6月頃に完成し、マンション入居は8月頃からと聞いています。この景色に慣れるまでしばらくかかりそうな気が・・・・。
昨年の様子はこちらから。



“出初式”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2009-01-11(Sun) 09:18:16】 | Trackback(-) | Comments:(0)
環境行政のゆくえは・・・・。

2009年1月9日


市長の年頭の庁内放送は、「今年も9時から実施しました。」とご連絡いただきました。市のホームページの「市長のあいさつ」にUPされましたのでご覧ください。この庁内放送は、市長室で行っているんですよ。

昨日は、“生ごみの堆肥化とごみ処理の実態”について、環境部職員にお願いして自民党・自治クラブで勉強会を開きました。9月議会で「気になる答弁」として書きましたように、東村山市の環境行政が転換期を迎えているようで気になっているのです。


“環境行政のゆくえは・・・・。”の続きを読む>>
ごみ/環境 | 【2009-01-09(Fri) 16:45:57】 | Trackback(-) | Comments:(0)
議員が引き受ける“痛み”は何か。

2009年1月6日


保険料等各種の値上げ、派遣切りやリストラ、そして東村山市職員の給与は平均1.4%の賃カット“都表”への移行(ブログはこちらから)が1月から開始という厳しい状況において、私たち議員にとって引き受けられる痛みは何なのだろうか?



“議員が引き受ける“痛み”は何か。”の続きを読む>>
議会/行政改革 | 【2009-01-06(Tue) 22:58:15】 | Trackback(-) | Comments:(0)
仕事始めの風景

2009年1月5日


今日5日から仕事始めの方が多かったのではないかと思います。
東村山市役所も本日より開始。住民票などの窓口はすいていて、庁舎を訪れる住民はさすがに少なく、議員たちも自民党・自治クラブの何人かの議員と、公明党全議員、薄井議員がいらしていて、新年の挨拶を交わしました。10年以上前には着物姿でみえる職員もいましたが、今は遠い風物詩です。

年末には市長のご挨拶が職員・市民向けに全庁放送でありましたが、年頭挨拶はあったのかしら。10時から15時頃まで役所にいましたが、昨年末に市民の皆さんからいただいた宿題に担当者の間を動いていて気がつきませんでした~。
午前中には勤続表彰が行われたと聞きました。午後には作業着で仕事をする職員も見かけ、もうすっかり通常業務の感じでした。







“仕事始めの風景”の続きを読む>>
最近の話題 | 【2009-01-05(Mon) 23:59:53】 | Trackback(-) | Comments:(1)
よい2009年にしていきましょう。

2009年1月1日


明けましておめでとうございます。
みなさまはどのように新年をお過ごしでしょうか。

恒例の元旦ウークでご近所の方たちと初詣に行って参りました。日の出を拝み空堀川・夜行橋からは雪で真っ白な富士山を見られ、春から縁起がいい~。

さて、会派を組んだことで新たな方たちとのお付き合いが広がりました。また、市政や住民の要望に対し、同僚議員との多角的な視点から検討をすることができたことは、視野を広げることになったと思います。
それはまた、「自分の活動は、何のためにあるのか?」・・・・・私が気がつかないうちに、本来の目的を見失ってはいないだろうか?・・・・・そのことに日々自問自答することができた一年でもありました。


昨年は、政治の混迷と、追い討ちをかけるような100年に一度の経済危機が押し寄せ、不安を払拭できないまま年を跨いだ感があります。こういう状況だからこそ今までの価値観を洗い出して、未来へ向けて歩き出さなければならないと思います。地方議員の私はみなさんの声にしっかり向き合い応えていきたいと思います。

 
今年も議会や市政の話題、問題をこのブログを通して発信していきます。

時々、ブログを覗いてくれている皆さんにとってよい年でありますように・・・・・・。



スタンス | 【2009-01-01(Thu) 11:51:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)