プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
指定管理者問題~いただいたコメントから。

2008年8月31日


第八保育園選定問題に関して、K&Sさん始め、4件もコメントをいただいておきながら、お返事が遅くなり申し訳けありません。そこで、いただいたご意見にお答えする形で書かせていただこうと思います。

保護者サンのご意見
>この選定によっていろいろな問題が浮かび上がりました。カタチとしては3年前の指定管理者制度の導入時の状態に振り出しに戻ったようなものかと思います。
今回の指定が何年のものになるのがわかりませんが、暫定期間の延長と考えて、公設民営の保育園のありかたを市・保育園・保護者の意見を交えて納得のいく方法論を議論できたらと思います。


に対して、新聞記事によりますと、


“指定管理者問題~いただいたコメントから。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2008-08-31(Sun) 18:35:04】 | Trackback(-) | Comments:(0)
決算委員

2008年8月29日


9月議会が始まりました。
決算特別委員会が設置され、メンバーが決まりました。野田・北久保・熊木・駒崎・伊藤・石橋・田中・保延・山口・奥谷・大塚・朝木・佐藤・薄井議員、委員長に島田議員、副は島崎となりました。会派代表は共産党の田中議員だけで自民党・自治クラブ、公明党、民主・ネット、草の根からの代表がこぞって出ていないというのは、珍しい。
議長が決算委員の選任をしますが、議長が勝手に選ぶわけではなく各会派で話し合ったり、代表からの指示で決まったりと会派によっていろいろな調整もあって決めたものです。一人会派は必ずメンバーに入れ、正副議長および監査委員はなれません。

予算特別委員会が全議員で取り組むのに対し決算委員はおよそ半数から3分の2。東村山だけ特殊というわけではなく全国自治体議会の傾向です。決算が軽視されてきた現れだと思います。



“決算委員”の続きを読む>>
議会/行政改革 | 【2008-08-30(Sat) 09:08:07】 | Trackback(-) | Comments:(0)
厳しいご指摘をかみしめて。

2008年8月28日


第2回児童育成計画推進部会の傍聴者は15人くらいでしょうか、室内の傍聴席は10席で、後にいらした方はドアーを開けた所からの傍聴で私の席からはよくみえません。いつもより傍聴者が多いのは第八の問題があるからでしょう。

議題と協議状況。
1. 子育て総合支援センター(旧保健所跡2F)の準備状況の報告を受けて、白梅学園大学、市民団体、行政3者による運営について疑義が続きました。3者の関係性と責任の所在についてです。

2. レインボープラン後期計画作成について。前期が21年度に終るのを受け、22年度以降

“厳しいご指摘をかみしめて。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2008-08-28(Thu) 09:13:31】 | Trackback(-) | Comments:(1)
議会情報の提供がささやかですけれど、進んでいます。

2008年8月27日


議会情報の提供が改善されてきました。H19年度以降の一般質問一覧表が議会のページに掲載されています。
一般質問の一覧表が作成されるようになったのは5年くらい前からだったと思いますが、まもなくホームページにもアップされるようになってきたのですけど、定例議会が終了するとホームページから姿が消えていました。会議録を検索しようにも市民側には手元に情報がなく不親切なように感じていました。そこで議会事務局に、今までの一覧表を掲載できないものかとご相談してところ、さっそく対応していただきました。市民にとって少しは「議会がわかる」という状態になるのではと思います。


ところで、今夜は児童育成計画推進部会を傍聴しましたがその報告は明日に。


議会/行政改革 | 【2008-08-27(Wed) 23:59:46】 | Trackback(-) | Comments:(0)
保育園に指定管理者制度は適切か。

2008年8月26日


市長は今回の混乱は、指定管理者制度についての説明不足にあったという。16日のタウンミーテイングで、第八保育園保護者の「混乱の一番の原因はなにか」の問いにそう答えました。保護者は十分な説明を受けていれば、運営者が変る可能性を承知しているから受け入れられるという意味でしょうか。

私へ届いたメールに、
指定管理者としてユーカリ福祉会が適していないとされる理由
また、土の根会がよりすぐれていると判定した理由を明確にする
説明会を開いてください。

・・・・・・このメールを読んで切ない気持ちになりました。 制度を理解していたらこんな気持ちにもならない?・・・・・もちろん説明はするべきでしたが。


“保育園に指定管理者制度は適切か。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2008-08-26(Tue) 23:55:05】 | Trackback(-) | Comments:(2)
コミュニテイづくり。

2008年8月24日


8月も下旬となり、ここ数日あの暑さがうそのように涼しいのでなおさら、夏もまもなくお終い、の気分になりますね。恒例の「青葉夏まつり」は、雨天決行!山車や流し踊りは中止になりましたが、神輿のない祭りなんて、と威勢よく“せやっ!せやっ!”と商店街・住宅地を繰出しました。なんと私はこの日、神輿デビュー。玄関先に出てきてくださる方々も多く、ずぶ濡れになりながら、やってよかった~と担ぎ手(私は担ぐというより神輿に触ってお囃子をかけていただけ)は、祭りを盛り上げられて大満足でした。

“コミュニテイづくり。”の続きを読む>>
まちづくり/市民協働 | 【2008-08-25(Mon) 13:17:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
まもなく9月議会。

2008年8月23日


さあ~、1週間後29日から議会が始まります。
分厚い決算書と共に配布されたのが、「決算等の審査並びに意見書」。これは今までの「決算等審査意見書」にあたりますが、この冊子の後半に「健全化判断比率に関する審査並びに意見書」が付いていて、自治体の健全化の4指標がでています。東村山市の健全化はいかばかりか?!これからの数日かけて読み解いていかなければ。

昨日午後からの議会運営協議会で、9月議会の詳細が決まりました。



“まもなく9月議会。”の続きを読む>>
議会/行政改革 | 【2008-08-23(Sat) 09:43:13】 | Trackback(-) | Comments:(0)
アルパサンドの響きの中で遊ぶ。

2008年8月22日


12時が一般質問の締め切り。“夏休みこどもくらぶ”のボランテイアに入ることになっていましたので、9時前に一般質問通告書を議会事務局へ提出して福祉センターに。
こどもくらぶは、特別支援学校や学級に通っている子どもたちの放課後の居場所です。福祉センターの“るーと”職員とボランテイアで運営されています。いつもは目の前の諏訪神社や化成小の校庭で遊ぶことが多いそうですが、今日はスペシャルイベント~“アルパサンド演奏会+オープンサンドイッチづくり”



“アルパサンドの響きの中で遊ぶ。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2008-08-22(Fri) 22:12:10】 | Trackback(-) | Comments:(0)
しっかり食べていますか。

2008年8月19日


ここ数日、熱帯夜から開放され日中も過しやすくて助かりますね。
議会の閉会中は、各議員が所属している審議会等(今日は午後から議会運営委員会)に出席していますが、特に夏は議員が集まる機会はあまりなく、会派を組んでいる自民党・自治クラブとしての会合も余りありません。自民党の皆さんは集会などが結構あるようですが、無所属の島崎はマイペースで活動しています。




“しっかり食べていますか。”の続きを読む>>
シニア/福祉 | 【2008-08-19(Tue) 11:07:49】 | Trackback(-) | Comments:(0)
都市型集中豪雨

2008年8月17日


久しぶりの30度C以下、一息つけますね。
時折の激しい雨により、青葉町1丁目のあるお宅から「水がはけない!」と困りきった声で夕方、連絡をいただきました。今までにも何度も訴えられ、行政も十分把握しています。雨水管を大きな口径のものに換える計画があるのですが、まだ先なのです。今月上旬、豊島区でゲリラ豪雨による急激な増水で作業員が下水道に流された痛ましい事故も起きてしまいました。あの時の豪雨では、東村山市内でも富士見町、久米川町、青葉町など6ヶ所で床下浸水になっています。



“都市型集中豪雨”の続きを読む>>
ごみ/環境 | 【2008-08-17(Sun) 22:30:53】 | Trackback(-) | Comments:(0)
タウンミーティング雑感。

2008年8月16日


久しぶりにタウンミーテイングに出席しました。
今回は特に、今週、新聞各紙で度々報道された「保育園の指定管理者制度」について、渡部市長の発言を直に聞きたいと思い出掛けたのでした。冒頭の市長挨拶では、なぜか一言も触れられませんでした。開催地が富士見町で第八保育園のある野口町ではないからでしょうか。関係者が一部の保護者だからと考えてのことでしょうか。つい数日前のことですから、少なくとも、ご心配をかけた旨を市民にひとこと言っていただきたかったと思います。

タウンミーティング

“タウンミーティング雑感。”の続きを読む>>
まちづくり/市民協働 | 【2008-08-16(Sat) 23:59:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
問題が解決されたわけではありませんが、ひとまず、ほっと。

2008年8月14日


今朝14日の讀賣、朝日新聞に保育園の指定管理者選定問題の続きが掲載されています。
13日に記者会見が行わたれた発表によると、選定委員会が選んだ1位の法人が、「子どもたちを混乱に巻き込みたくない」として、辞退を申し出たため、ユーカリが引き続き委託を受ける見通しになったという。

7日選定委員会は指定管理者を選んだが、その後選定に「不正があった」と告発するファックスが寄せられたため、発表を保留し調査委員会を設置。選定委員12人全員に聴取したが、そういった事実は認められなかった、と。ちなみに告発は、①選定委員の構成が特定の法人選出を意図している。②担当職員が不正な発言をしている、といった内容。

渡部市長は選定過程に反省点があるとして陳謝したうえで、「指定管理者の選定方法を数年のスパンをかけて考えないと今後に禍根を残す」と、記事は書かれています。


“問題が解決されたわけではありませんが、ひとまず、ほっと。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2008-08-14(Thu) 21:01:45】 | Trackback(-) | Comments:(1)
「全ては子どものために」の原点で。

2008年8月12日


保育士と子どもとの間に培われてきた信頼や安心感が継続されることを最も求められる保育園。
6月議会の一般質問で、保育園を指定管理者制度で運営するのは、事業者が変る可能性がありふさわしくなく見直すべきではないか、というのが私の主張でした。渡部市長も同じ認識で、今後中長期的に考えていきたい、という答弁でした。

質問した時には、私の懸念がこんなに早く現実のものになろうとは考えてもいなかった・・・・。
8月7日(金)に行われた保育園の指定管理者選定委員会で、現在運営している社会福祉法人が変わるかもしれない・・・・事態に陥っています。



“「全ては子どものために」の原点で。”の続きを読む>>
子ども/教育 | 【2008-08-12(Tue) 23:41:02】 | Trackback(-) | Comments:(0)
暑い日を楽しく。

2008年8月7日


1時過ぎに我が家から空堀川遊歩道沿いに役所へ向う約3km、見かけた人は自転車に乗った5人だけ。さすがに歩いている人影はありません。

暑さをしばし忘れていただこうと青葉町福祉協力委員会では、毎年「そうめん流し」で、施設で働いている方や高齢者の方たちに楽しんでもらっています。
場所は、青葉町3丁目にある精神障がい者・通所授産施設“平成の里”をお借りしています。

白十字ホームの職員が全生園の竹を、節をきれいにして運び込び、社協職員と共にセッテイング。
流しそうめん01




“暑い日を楽しく。”の続きを読む>>
まちづくり/市民協働 | 【2008-08-08(Fri) 12:14:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
事業仕分け~公開討論で事業の必要性を検証する。

2008年8月5日


今朝のラジオ“森本毅郎スタンバイ”で、コメンテーターと森本さんが
自民党の「無駄遣い撲滅プロジェクトチーム」は、文部科学省の主要28事業の必要性を点検し、児童の「農山漁村体験事業」などについて不要と判定したが、地方によって評価が分かれるような事業を挙げるのはいかがだろうか。もっと国民が関心を持っている「居酒屋タクシー」といったようなテーマでやらないのは、ヘタだね。

ーと。
このやり取りを面白く聞き、朝刊の記事を探しましたが見つけられなくて、検索してみました。

“事業仕分け~公開討論で事業の必要性を検証する。”の続きを読む>>
議会/行政改革 | 【2008-08-05(Tue) 19:34:34】 | Trackback(-) | Comments:(0)
市民が支えている“お祭り”

2008年8月3日


この週末は、お祭りラッシュのようでしたが、みなさん、お楽しみになれましたか。
昨夜の久米川駅前の阿波踊り大会は、とても賑やかだったそうですね。

私の地元の青葉町2丁目のお祭りは、8月最後の土日が恒例ですが、今年は1週間繰り上げて23・24日に行います。昨夜は、第2回目の実行委員会。9時に解散になった後も場所を変えて、喧々諤々話し合いが続きました。幹事の中には75歳過ぎの方もおられますが、とってもパワフル。お祭りを成功させたいという情熱も、行動力もバリバリお持ちです。団塊世代の私達とは出来が違うのでしょうか?10年後20年後、先輩たちのように動けるだろうかと頭の片隅をよぎることもしばしばです。

とにかく、お祭りも介護予防を進める市民団体も、市民は元気!



“市民が支えている“お祭り””の続きを読む>>
まちづくり/市民協働 | 【2008-08-03(Sun) 22:42:37】 | Trackback(-) | Comments:(0)
防災・・・市民も行政もできることから取り組もう。

2008年8月1日


社協主催で「災害から命を守るために~地域で備える防災の輪づくり~」の講演会がありました。講師は、(財)市民防災研究所理事の池上三喜子さん。明るく歯切れのよい話し方から、行動力のあるお人柄がしのばれます。
「大規模な災害が発生すると防災関係機関の活動が制限されるので、被災地の住民自らが助け合わなければならないのです。」と切り出し、地域住民がするべきことについて話されました。なるほどと思ったことをいくつか・・・。



“防災・・・市民も行政もできることから取り組もう。”の続きを読む>>
まちづくり/市民協働 | 【2008-08-02(Sat) 16:21:18】 | Trackback(-) | Comments:(0)