プロフィール

島崎よう子

Author:島崎よう子
明治大学文学部卒業。退職後子育ての傍ら青葉文庫、カンガルー共同保育、青葉小・5中PTA、リサイクル条例直接請求運動に係る。1995年東村山市議会議員初当選。現在6期目。

生活文教委員会(前期は厚生委員会)。議会運営委員、広報広聴委員。昭和病院企業団議会議員。
保護司。
自治体議会改革フォーラム会員。全国フェミニスト議員連、財政問題研究会。
介護予防大作戦実行委員、青葉町福祉協力員、いきいきシニアあっぱれ脳トレ、みんなのうたごえ実行委員
sorakazeyoko@w3.dion.ne.jp

島崎よう子 on Twitter
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
そらかぜ通信*Mobile
そらかぜ通信のブログは携帯からもご覧いただけます。
QRコード
ブログ検索
ヨークマート周辺道路の安全確保について

2007年7月25日


9時半から女性団体連絡会の市長会見に参加しました。様々な市長会見に同席させてもらいますが、今回は市民部国際・男女共同参画課課長はじめ職員4名も参加しました。女性団体連絡会は、女性プランや「男女共同参画条例」づくりに関わってきていますので担当所管とは密接なやり取りをしてきています。市長会見に担当職員が同席するのは、市長がどのような姿勢で臨むのかを直接聞け、市長が新しく変わっただけに意義がありよいことだと思いました。
要望事項は、
1. 男女共同参画センターを設置すること
2. 男女共同参画都市宣言を実現すること
詳しくはまた別の機会にお伝えします。


ところで、今月初めに恩多町5丁目大倉工業工場跡地にヨークマート・コジマ電気・デニーズ・サンドラッグストアーが入った「東村山プラザ」がオープンしたことで、周辺の道路事情が悪くなり心配する話を聞きます。昨日の私の第2回議会報告会でも道路についての皆さんの関心は大きいものがありました。
ヨークマート建設にあたっては、隣接する野火止小児童クラブでは車の交通量増だけではなく排気ガスを懸念し、事業主側と保護者の方たちと駐車場の位置や搬入車の流れについて話し合いをしてきた経過があります。

野火止小学校と隣接する東村山プラザ
20070726224625.jpg


バス通りから野火止用水に抜ける道路は従来は歩道がないため道の左側をずっと歩く。一方、車は野火止用水の方から入ってきますが人と車は対向するようにしてすれ違ってきました。今回、東村山プラザと児童クラブまで歩道が設置されましたが、その後はそのまま歩道のない道路を歩いてしまい車とは同じ側になるわけです。歩道のないところからは急カーブになっていて見通しが悪く、危うくぶつかりそうになったと。特に自転車に乗った子どもが事故にならなければよいが危険極まりないというものです。学校の裏門もあり多くの子どもたちが通っている道ですから早急に改善しなければなりません。

東村山プラザ前の歩道
20070726224804.jpg

野火止用水に向かうその先には歩道が無い
20070726224919.jpg


歩道設置について、月曜日に都市整備部の担当職員と話し合いをおこないました。現在歩道がない地帯は、東京都緑地保全地域指定がされています。この制度は地権者に相続などが発生した際に緑地として東京都は買い取らなければならないというものです。危険を訴え歩道設置を働きかけました。都有地であるので歩道設置の用地を提供してもらうよう東村山市はただちに東京都へ要望していくということになりました。

バス通りは搬入の大型車が増え今まで以上に危険になりました。バス通りに並行して走っている新しい道路の現在行き止まりになっている恩多5丁目2番地からバス通りにぶつかる地帯を「交差点すいすいプラン」で右折レーンの設置、また360メートル間に両側に2~2.5メートルの歩道が設置されます。用地買収から始まりますので時間がかかりそうです。野火止小前の立ち木を切り用地を確保して(一番上の写真です)ほしいという要望が多くありますが、補償問題がありむずかしい状態でした。この立ち木のところを最優先して始めてもらうよう要望したところです。
安全が確保されるよう今後も進捗状況をしっかりチェックしていきたいと思います。

明日から3日間、自治体議会政策学会に出席してきます。


ごみ/環境 | 【2007-07-25(Wed) 23:47:41】 | Trackback(-) | Comments:(0)